2016年10月19日

スモーキーがお好き

わが家の飼い猫「なっちゃん」は、スモーキーなにおいがするものがすきです。
「スモークチキン」や「いぶりベーコン」や「にしんの煮付け」が食卓に登場すると、そわそわして食べたがります。

が、あげることはしません。人間の食べるものは、猫にとっては塩分が強すぎて、病気の原因となるからです。

ある日、わたしは台所で夕飯のしたくをしていました。
何気なくふとテーブルのほうを見ると、なっちゃんが長くなっていました

nagai.jpg

▲長くなっている「なっちゃん」

「あ! こら! 食べたらだめだよ!」
と、わたしは、あわててなっちゃんを止めました。

このとき、なっちゃんがねらっていたのは、
「たくあん」
でした。

たしかに、スモーキーなにおいはするけど。
(肉食動物のほこりは、どこへやってしまったの)
と思いました。

それ以来わが家では、たくあんを含め、スモーキーなにおいのする食べ物を食卓へ上げるときは、なっちゃんの動向に注意して見張りをするようになりました。

今日は、これでおしまい。



posted by ふう at 07:00 | Comment(2) | きょうのなっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。