2017年04月19日

排水管の詰まり

洗面所の排水管が詰まりました。
今までも何度も詰まりかけたことがあるのですが、だましだまし使っていました。しかし、先日とうとう全く水が流れなくなってしまったのです。

水道屋さんを呼ぶべきところでしょうが、最近ひまなので、自分で詰まりの解消にトライすることにしました。

洗面台の下の排水パイプには、S字トラップと呼ばれるところがあります。ここは水が溜まるようになっており、臭いや虫が上がってくることを防ぐ役割をしています。

このS字トラップは、ぐにゃりと曲がっていますので、物がひっかかりやすく詰まりが起こりやすい箇所だそうです。

s.jpg

ですので、まずはこのS字トラップの部分を外して、詰まりがないか確認をすることにしました。

S字トラップの前後には、ナットのようになっているつなぎ目があります。
そこを、くるくると回すと曲がった部分だけが取れます。これは、かなり力が必要です。

mawasu.jpg
hazusu.jpg


取れたS字トラップの中をのぞいてみると、真っ黒なかたまりが!
どうやら、詰まりの原因は、S字トラップ部分に髪の毛やらほこりやらが溜まってしまったことにあるようです。

こうしたものを、使い古しの歯ブラシを使ってかきだしていきます。

すると……

中から何か固いものが出てきました。何となく金属っぽい。
汚れを取って洗ってみると、なんと、それは、カギでした。
思いがけず、ファンタジックな展開に!

key.jpg

どうやら、このカギが落ちたことで髪の毛やらが引っかかりやすくなり、詰まりに発展したようです。

詰まりを解消し、S字トラップを元通りにつなぐと、すっきりと水が流れるようになりました。
コロンコロンといい音をたてて水が流れていきます。

排水管の中からカギが出てきたのは、本当に意外でした。失くした記憶もありません。後日、ドアやら引き出しやらに差してみましたが、どこにもはまりませんでした。
いったい、これは、何を開けるカギなんでしょうね?

今日は、これでおしまい。

※S字トラップを外すと、破損や水漏れなどが起こることがありますので、ご注意くださいね。
posted by ふう at 07:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする