2016年10月20日

後頭部がうり坊

わが家の飼い猫「なっちゃん」の後頭部は、しましまが入っていて、うり坊みたいです。

natsu20161020.jpg
▲うり坊みたいな後頭部

うり坊とは、いのししの子どものことです。
いのししの子どもは、体にしましまがあり、それが「しまうり」に似ていることから、うり坊とよばれます。
ウィキペディア先生によると、このしましまは、春の木漏れ日の中では保護色になるんですって。

uriboh.jpg
▲うり坊のしましま

春の木漏れ日ににせた模様なんて、すてきねえ。
春の木漏れ日にかくしてもらうなんて、すてきねえ。
と思いました。

今日は、これでおしまい。




posted by ふう at 07:00 | Comment(2) | きょうのなっちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なっちゃんの縞々可愛いです
見事です。
なでなでしてしまうかも
「なで(何故)」なんて聞かないでね。

うり坊に春の木洩れ日鏡池♪
Posted by ポルタ♪ at 2016年10月20日 08:36
ポルタさん、いらっしゃいませ!
だじゃれも俳句も絶好調ですね。

なっちゃんは、しまの部分とまだらな
模様の部分があります。

うり坊みたいな後頭部を見ると、
なでなでしたくなりますよ♪
Posted by ふう at 2016年10月20日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。