2017年04月12日

鳴くようぐいす

うぐいすの「ホーホケキョ」の声が聞こえます。
今年は、最初からとても上手にきれいな声で鳴いています。

例年ですと、はじめのころは下手くそで、
「ほー、け、ほー、け?」
という感じに練習しいしい、うまく鳴けるようになるのです。

人間の世界でも、何でもはじめからうまくできる器用な人がいますから、うぐいすの世界にも、はじめからうまく鳴ける器用なのがいるのねえ、と思って聞いていました。

uguisu.jpg

ある日、わたしは朝の五時ごろに目が覚めました。
まだ、明るくなる前です。

すると、
「……ホーホケキョ……ホーホケキョ……」
と聞えてきました。

その鳴き声は、1時間くらい続き、夜が明けると聞こえなくなりました。

そのとき、思ったのです。
見えないところでこっそり練習していたから、最初からあんなにうまく鳴けたのかしら!

今日も、努力家のうぐいすが、きれいな声で鳴いています。

今日は、これでおしまい。
posted by ふう at 07:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お早うございます。
人間の歌も恋を歌った曲が多いです
ですから発声練習は欠かせません。
うぐいすも同じかも:汗。
ここにこんなに美しい声を持った私がいますよぉ〜♪
Posted by ポルタ♪ at 2017年04月12日 08:49
ポルタさん、いらっしゃいませ!
うぐいすも恋の相手をさがすために
必死なんですね。

人間でも美しい声って魅力的ですよね♪
Posted by ふう at 2017年04月12日 10:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: